<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


JR西日本 ラッピング列車

 投稿者:福鉄撮影記  投稿日:2020年 8月 7日(金)17時00分10秒
返信・引用
  このほどJR西日本に新たなラッピング列車が誕生いたしました。
今年度のNHK大河ドラマ (麒麟がくる) の主役、明智光秀の足跡を辿るラッピング列車です。
福知山の289系特急電車を使用し、各車両ごとに光秀や戦国時代の偉人が貼られており、車両が走行する路線の沿線にある城や神社などの名所も紹介されています。
8月8日 (土) から運行開始です。
 

更新情報

 投稿者:鳥取百円ワンマンマン★  投稿日:2020年 8月 6日(木)22時34分20秒
返信・引用
 
2020/08/06 「くる梨」でくる~り 更新

※ 写真館別館 (2020年の新顔 ①) 写真追加。

>米子人様
  写真ご提供、ありがとうございました。

 

舞鶴-なんば便

 投稿者:福鉄撮影記  投稿日:2020年 8月 2日(日)13時51分32秒
返信・引用
  本日は新型エースによる運行です。
車番は723で、イラストはラクダです。
初めて弁天の新型車両をお目にかかりました。
 

「くる~りワンマン写真館」開設

 投稿者:鳥取百円ワンマンマン★  投稿日:2020年 8月 2日(日)11時03分33秒
返信・引用
 
この度、「くる梨でくる~り」や「くる~り掲示板」の範疇外の写真や動画
(鉄道、鳥取県外のバス、街の風景等)を公開する姉妹サイトを開設しました。

「くる~りワンマン写真館」
http://kururi-bus.jp/1m/index.html

今回は第一期として、1999年までに撮影したプリント写真を掲載しました。
大した写真はありませんが、何か一点でも皆様の資料としてお役に立てれば
幸甚です。また、今後「くる~りワンマン写真館」の内容紹介や更新情報等は、
本掲示板ではなくTwitterで発信します。

今後とも「くる梨でくる~り」「くる~り応募記」「くる~り自由研究」
「くる~りワンマン写真館」、そして「くる~り掲示板」をよろしくお願い
致します。

 

福知山の様子

 投稿者:福鉄撮影記  投稿日:2020年 8月 1日(土)11時04分54秒
返信・引用
  コロナ禍にも負けず稼働している日交福知山の様子です。
しかしながら高速以外は静かに佇んでいたのでまたいつか以前のように貸切が稼働されることを祈っています。
 

安政6年の鳥取藩地図

 投稿者:あばさん  投稿日:2020年 7月31日(金)07時21分48秒
返信・引用
  これも自宅倉庫の断捨離中に発見

安政6年(1859) 現在の鳥取市街地部分の結構詳細な地図です。
本物ならば それなりの価値もあるでしょうが、これはちょうど100年後に当たる
昭和34年(1959)に複製されたものです。赤字で表示されているのが、当時の建物や
道路になります。

これを見ると、鳥取駅周辺は160年前には何も無かった?ことが伺えますし、
若桜橋や智頭橋は橋の前後で道が折れ曲がっているのが分かります。
昭和になって大震災や大火に見舞われてますので、復興時に現在のような直線道路に
整備されたのでしょうか?
古い城下町である松江は、この面影が現在でも見られますね。
 

日ノ丸自動車 創立90周年

 投稿者:あばさん  投稿日:2020年 7月31日(金)07時05分44秒
返信・引用
  コロナ禍の大変な状況下で迎える90周年
とてもじゃないけど祝賀ムードになんてなれないと思われます。
10年後の100周年では 誰もが笑って盛大にお祝い出来るといいですね。

外出自粛期間中に自宅倉庫の断捨離実施
昔の鳥取駅発車時刻表を発見し、隅っこに長距離バスの時刻も記載されてました。
ちょっとだけ紹介します。

㊤:昭和42年当時 赤字=特急便 青字=急行便
前年に運行開始した大阪行き特急バスのダイヤを初めて知ることができました。
他にも鳥取~米子線に特急便があったのも初耳!

日ノ丸運行便は国道9号線を直行し、鳥取⇔米子間ノンストップ
別刷り版によると、停車停留所は鳥取駅・県庁前(※)⇔公会堂・米子駅だったようです。
尚、日交の特急便は倉吉市内を経由

㊥:昭和45年当時
大阪行が日ノ丸・日交両社とも1往復ずつ増便されています。
夜行便の需要が高かったのでしょうか?

㊦:昭和50年代後半の一時期運行された倉吉行特急バス
昭和40年代の米子行特急バスとは別ものになります。
画像は天神町車庫(現 イオン鳥取店)で待機中の【鳥22か‥73】
方向幕は『特急 倉吉 堺町』

※県庁前…現在の「県庁日赤前」とは異なります。
昭和40年代「県庁前」「日赤病院前」と別々なバス停がありました。

鳥取駅から各方面を目指すバスは県庁前交差点のすぐ手前に。
鳥取駅行は若桜街道へ右折する手前、小さき花園幼稚園前に架かる歩道橋付近
にあったと記憶しております。
 

やっと撮影できた147

 投稿者:走る男  投稿日:2020年 7月30日(木)20時02分50秒
返信・引用
  147が米子から転勤してきました
154の後が見えます
黒タイヤは目立ちますね
 

鳥取駅南口駐車場整備

 投稿者:あばさん  投稿日:2020年 7月30日(木)07時19分13秒
返信・引用
  従来のバス待機エリアが有料駐車場に生まれ変わり、7/20にオープン
春先から工事が始まり、当初は何やってるのかな?と思ってましたが。

これまで一般車の迷惑駐車が絶えませんでしたから賢明な措置かも?
今後、団体バスが発着するフコク生命ビル前へ駐車する輩には厳正な取締りを
お願いしたいものです。
バスが入庫しているところを早く見てみたい。。
 

代替大会

 投稿者:あばさん  投稿日:2020年 7月30日(木)07時10分10秒
返信・引用
  先日来開催されている、中学校総体・夏の高校野球に替わる独自大会の様子です。
普段は鳥取市内で見ることが出来ないスクール車両や今年の新顔も登場
例年のような規模には程遠いものの、久々に貸切バスが走り回る姿を堪能できました。
 

/630