投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


平成の記憶 13

 投稿者:あばさん  投稿日:2019年 2月16日(土)08時23分6秒
返信・引用
  181系 新塗装

曖昧な記憶でしかないのですが、平成10年頃でしたでしょうか?
JR西日本特急色とも言うべき落ち着いた雰囲気のカラーへ変更が始まりました。
初登場した車両が定期“はまかぜ”に増結される形で京都へ帰還する旨の情報を得て撮影
(画像㊤㊥)

米子(後藤)配属の一族からも、唯一「キハ181-45」(画像㊦)が選出され、
シーズンになると北陸方面へのシュプール号で活躍。
2001年山陰本線高速化でキハ187に置き換えられると正式に京都へ転属し、
JR引退後もミャンマーへ譲渡された強運の持ち主でありました。
 

平成の記憶 12

 投稿者:あばさん  投稿日:2019年 2月15日(金)07時04分37秒
返信・引用
  まさかのキハ37転入&帰ってきたキハ45

㊤:平成11年、加古川線から米子へキハ37が転入
境線と山陰本線米子~出雲市間での運用が始まりました。

登場時はキハ40系列とは異なる完全な“赤”色で、いわゆるタラコと呼ばれる
朱色5号になったのはこの時が初めて
鳥取県内山陰本線高速化まで僅か4年程度の活躍でした。
キハ37 1 米トウ

㊦:キハ45再配置
国鉄時代に両運キハ23と共に他局へ転じ、姿を消していたキハ45
平成2年、岡山から数両が米子と鳥取に転入したことで再び雄姿が見られることに

この頃はワンマン運転が開始された時期と重なることから、キハ47形へのワンマン
対応工事による車両不足を補う事情があったものと推測されます。
キハ45 521 米トリ
 

平成の記憶 11

 投稿者:あばさん  投稿日:2019年 2月14日(木)07時05分24秒
返信・引用
  亀山3兄弟

関西本線キハ120導入により捻出されたキハ58・28ワンマン改造車
その内の3両(キハ58 571,1102 キハ28 3022)が米子支社へ転入

転入に際しては、ワンマン機器の撤去・客室とデッキの仕切り扉復元等を実施
外装は元々が国鉄急行色でしたから変更無し
但し、運転席側ロングシート部分はそのまま存置されましたので、壁に設置された
デッキから客室内が丸見えの窓と共に独特の雰囲気を醸し出しておりました。

山陰の同系列では異彩を放っていた「亀山兄弟」もキハ58は4~5年で見掛けなくなり
唯一キハ28だけは、2003年の鳥取県内山陰本線高速化まで活躍しました。
 

横枕線

 投稿者:鳥取百円ワンマンマン★  投稿日:2019年 2月13日(水)22時11分53秒
返信・引用 編集済
  > No.7458[元記事へ]


2月4日(月)に開催された、鳥取市生活交通会議において、
横枕線の廃止が協議事項に上がりました。

平成30年度第5回鳥取市生活交通会議の開催について

今後、何らかの公式発表があると思われます。
 

平成の記憶 10

 投稿者:あばさん  投稿日:2019年 2月13日(水)07時00分27秒
返信・引用
  気動車ネタいろいろ

イラスト車両の鳥取運用

当時の時刻表が無いので詳細は不明ですが、90年代 午前中の米子発鳥取行と
折返し昼頃の鳥取発松江行が米ヨナ キハ40or52の単行で運用されてました。

主に境線を走る鬼太郎をはじめとするイラスト車や、当時ツートンカラーで
絶大な人気だったキハ52 128等・・今日は何が来るのか?日替わりで楽しめました。

全て末恒にて
 

平成の記憶 9

 投稿者:あばさん  投稿日:2019年 2月12日(火)06時48分29秒
返信・引用
  全国高校総体

平成7年、鳥取県を主会場に中国地方5県で開催
総合開会式が布勢運動公園(ネーミングライツ実施前)陸上競技場で行われています。

画像は本番を前にしたリハーサル日に撮影
集団演技がありますので、駐車場には参加する高校生を乗せて来たバスが勢揃い!

開会式本番当日は、選手輸送で中国地方一円から応援バスが集結
国体同様、これもいずれ2巡目が開催されるんでしょうね。
 

平成の記憶 8

 投稿者:あばさん  投稿日:2019年 2月10日(日)10時18分22秒
返信・引用
  ㊤:開業当日の早朝 駅前の様子
記念式典用のテント…目の前にある高校からの借り物だったようで

㊥:開業一番列車となった鳥取発米子行221D 前2両 米子から急行〝さんべ〟に
夏場ゆえ5時過ぎでも充分な明るさです。

㊦:昨日まで湖山行だった列車は宝木行に
棒線の当駅や次の末恒では折返しが出来ませんからね!
 

平成の記憶 7

 投稿者:あばさん  投稿日:2019年 2月10日(日)10時09分7秒
返信・引用
  鳥取大学前駅開業前後

正直なところ「駅が出来たのいつだったっけ?」とすっかり記憶が飛んでました。
写真の日付で思い出しましたけど・・そんな訳で平成7年7月27日だったようですね。

同駅開業前日まで、「若桜発湖山行」という列車がありました。
 

日交貸切

 投稿者:福鉄撮影記  投稿日:2019年 2月10日(日)09時11分23秒
返信・引用
  こちらも高速車両の補車として運用された神戸日交の貸切、VPガーラです。  

日交貸切

 投稿者:福鉄撮影記  投稿日:2019年 2月10日(日)08時51分48秒
返信・引用
  日交.弁天所属のガーラです。
この車両は高速の補車として運用されたそうです。
 

/547