投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


一畑バス(出雲)

 投稿者:米子人  投稿日:2018年12月12日(水)22時04分56秒
返信・引用
  エルガを貼っときます。  

2018年 総集編 9-3

 投稿者:あばさん  投稿日:2018年12月12日(水)07時22分34秒
返信・引用
  規制緩和以降、県内でも次々と誕生した新規参入事業者
しかしながら どの世界でも生き残るのは簡単ではありませんね。
加えて昨今の人材不足で将来的にも不安定要素は払拭できません。

かつては郡部の岩美町や智頭町を拠点とする事業者もありました。
ちょっと懐かしい画像を

㊤:『いわみ交通』の屋号で事業展開していた岩美町の福井産業
営業ナンバーなのにボディには[自家用]とは 是如何に
㊥:その「いわみ交通」とは ほんの目と鼻の先にあったのが『ジェイワン観光』
当初は自前の車両があったのに、いつの間にか某社のリースに・・
㊦:智頭町の『ちづ観光』
見掛ける機会も多く、新車も購入するなど積極的に展開しているように思えましたが
 

2018年 総集編 9-2-2

 投稿者:あばさん  投稿日:2018年12月12日(水)07時07分53秒
返信・引用
  ㊤:自然堂で最も忘れられない車両と言えば・・
やはり鳥取環境大学の初代スクールバス!
背後に写る日交【436】が現在同大学の任務を担っており、因縁を感じる一枚です。
㊦:昨年、頻繁に遭遇したスーパーマーケット等の謝恩旅行企画
今年の鳥取発着はジャパン観光が請けておりました。
 

2018年 総集編 9-2-1

 投稿者:あばさん  投稿日:2018年12月12日(水)06時59分20秒
返信・引用
  ●自然堂
えびす交通傘下の同社、こちらも今年見掛けることがありませんでした。
5月下旬頃から一部の所有車両が鳥取市内某所に留め置かれています。
 

2018年 総集編 9-1

 投稿者:あばさん  投稿日:2018年12月12日(水)06時52分57秒
返信・引用
  ★小規模事業者の動向

●クリエイトバス
5月、鳥取市宮谷の会社用地が不動産競売物件サイトで紹介されているのを確認
新車で購入したエースやクィーンを手放した時点での悪い予感が的中したようで

㊤:競売情報確認後に偵察に出向き撮影
何やら非常に気になる車両が鎮座しておりますが…
㊥:前身?のインターパック
撮影時は意識してませんでしたが、このとき既に北原不動産グループのマークが!
㊦:そのインターパック
元々は『観光交通』名義で開業準備が進められていたのですが…
 

鳥取・島根の高速バス 79

 投稿者:米子人  投稿日:2018年12月11日(火)20時19分19秒
返信・引用
  両備を貼っときます。  

2018年 総集編 8-4-2

 投稿者:あばさん  投稿日:2018年12月11日(火)07時22分28秒
返信・引用
  先月訪れた浜田駅には、迂回貨物列車への声援感謝ボードが設置されており、
心が和みました。

このたびの災害により亡くなられた方々、被災された皆様に対しまして
改めてお悔やみとお見舞いを申し上げます。
 

2018年 総集編 8-4-1

 投稿者:あばさん  投稿日:2018年12月11日(火)07時16分45秒
返信・引用
  そして 満を持して運行が始まったのが、伯備線~山陰本線~山口線を迂回する
貨物列車でした。注目度では今年一番の大きなニュースではなかったでしょうか?
多方面でいろいろ物議を醸しましたけれども・・
 

2018年 総集編 8-3

 投稿者:あばさん  投稿日:2018年12月11日(火)07時07分18秒
返信・引用
  米子~出雲市間に一部復活した“やくも”号と米子駅で接続する代行バス  

2018年 総集編 8-2

 投稿者:あばさん  投稿日:2018年12月11日(火)07時04分32秒
返信・引用
  因美線代行バス

㊤:智頭駅前で待機中の鳥取行“スーパーはくと”代行㊧と用瀬行の普通列車代行㊨
㊥:用瀬では国道沿いにあるバス停に発着
㊦:智頭~那岐間の代行便
 

/530