teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


最近ヤバい

 投稿者:nezu05  投稿日:2009年 6月12日(金)01時38分49秒
返信・引用
  朝早く起きるようにしないと。
朝食採る前にピアノの練習をしてもいい。

サーバ構築(サーバプログラムを組む)のために、まずネットワークの知識が必要であることが分かった。
しかし、全てではない。
アプリケーション層とIPプロトコル(その中のTCPとUDP)に詳しくなればそれでいい感じ。
アプリケーション層は今のところ、HTTPとFTPだけでいいかなと思う。
ネットワーク関係の仕事をわざわざする必要はそれほどない。
しかし、知らない人には必要だろう。
C言語→(ネットワーク)→サーバ構築、といった感じか。
サーバ構築に使われる言語はCかJavaが多いだろうという気が今のところしてる。
CCNAを取るわけではないから、ルータの設定方法については知らなくていいだろう。
しかし、まあ、ついでだから、CCNAにもいいことを言えるべきだろう。
CCNAは金のなる木だから。
基本情報のために、プロトコルのみならず、OSI参照モデルの各層がどういう役割を持っているかの知識も持っておくといい。

プログラミングと楽器演奏の間としての音ゲーは許される。
ただ自分の感覚の精度を測るためにやっているのだという感じで。
しかし実は一番肝心と思ってるという感じに。
あとは会話ができればいいのだが、自分が人と関わろうとして行動ができなければ変な人と思われるだろう。
そういう手法も構築していかないといけないのだ。
どうしても、当たり障りのないことを言う必要性に迫られる。
本当にどうしたらいいんだろう。
 
 

雑記

 投稿者:nezu05  投稿日:2009年 6月 7日(日)23時07分3秒
返信・引用
  ランダムアクセスにかかる時間。
半角英字3文字で30分くらい、4文字で半日弱くらい、5文字で2週間くらい、6文字だと2年以上。
5文字は一度試しにやっているが、それが終わったらもうやらない。
1~4文字をいろいろなサイトで試すことはしてもいい。
別な方法を探すことにする。

試験は、分からない問題に答えようとする時、性格診断の様相を呈するが、それはいけないことだ。
みんな基礎を同じくするべきだし、同じ部分は多い方がいい。
分からないことの弊害はことの他大きいのである。
見た目、性格などは違っても、共通の知識はみんな持っているのである。

情報収集と情報管理の方法について雑誌で特集していたりするのを見かけるが、大切なことは情報の電子化と一元管理に尽きるだろう。
あまりに基本だから書いてないだけなのか。
 

6月に入ってからしたこと・考えたこと

 投稿者:nezu05  投稿日:2009年 6月 4日(木)23時34分31秒
返信・引用
  パソコンをしばらく放っておくと、自動的にスリープ状態になる。
そうなるまでの時間を長くした。
設定で5時間になるようにした。(ちなみに「なし」にすることもできる)
VistaのPCでは、コントロールパネルの検索ボックスでしたい操作の内容を検索すればたいていできる。
この、「検索したら何でも見つかる」という状態にしておくことはいいなと思った。
必要な情報がどこにあるのかいちいち探すのではなく、検索ですぐに見つかるようにしておけば、いざというときあっという間に見つけることができる。
そのアイディアがすごいと思った。
まあ、自分も考えていたけど。

Javaでネットワークプログラミングをやっている。
ネットワークを理解していて、それのプログラムもできる人はかなりの確率で高収入を得られるだろう。
私もCCNAなんぞを受けたりもしたが、全く不可能としか言いようがないくらい歯が立たなかった。
しかし、プログラミングと結びつければ、少しは興味が湧くし、理解も深まるだろうし、飽きが来ないだろう。

ITの仕事は細分化している。
特に昔のパソコン(ウィンドウズ95あたり)のことを知らない人は細分化した仕事しかせざるをえない。
だから昔のことを知らない人は有利なのである。
逆に、そういう人は細分化した仕事をしないことには、いいところはない。
私も、IT企業で働いてる人の中では遅い方なので、細分化した方の仕事をすべきである。

社会保険事務所から通知が来た。
自分の年金の保険料の支払いが「免除」ではなく「納付猶予」になっていた。
不服だ。
文句言いに行かないと。
こんなことばかりして、時間がどんどんなくなっていく。
ただでやってくれる税理士とかいないのかな。

スタンダールの『赤と黒』が面白くてヤバい。
こんな話考えるスタンダールって何者だ?!
レナール氏は腸が捻じれる思いだろう。
漫画版も読んだが、端折り方が上手い。
正式な教育を受けたと思しき現代の女性は、『赤と黒』を読んだのでは? と思わせる所作を身につけている。
現代人必読の書である。
 

疲れる

 投稿者:nezu05  投稿日:2009年 6月 2日(火)18時02分2秒
返信・引用
  履歴書と職務経歴書を書くだけでも疲れた。
面接用の書類書くだけでもかなり頭働かせないとできないのだ。
でも書類書けたら書けただけで満足してしまって、面接で落ちたらかなり悲しい。
こういうことで苦労させられるのは、落とす理由として使われるだけのことであって、決していいことではないのだろう。
最初に思った通り。
仕事出来る人というのは、もっとクリティカルなことだけをやるものだ。
そもそも、根本的に考えて、「自分がやってきたことを書く」という行為はものすごくおかしいものではないか?
偉大な仕事ならみんな知ってるはずだろう。
子供よりも大人の方が頭が悪いのは、履歴書を書いたからだ。
 

開発の仕事の形態について

 投稿者:nezu05  投稿日:2009年 5月29日(金)22時55分54秒
返信・引用
  ほとんどの会社が、派遣(この言葉は今はあまり使われないが)のようにして、一流会社の会社内で仕事をするケースがほとんどだが、アウトソーシングで自社内で開発を行う形の仕事もある。
アウトソーシングを主に行っている会社を、ネットで調べれば調べられるので、その会社で働くことに特化してやるという手もある。
そのためには、品質の高いプログラムを組むにはどうしたらいいかを日々研究することである。
そのために、実務経験を積む必要がある。
そのためにはコミュニケーション能力が必要である。
だから結局、普通の形態の仕事をすることは避けられないのだ。
 

自分のやるべきこと

 投稿者:nezu05  投稿日:2009年 5月27日(水)18時51分41秒
返信・引用
  職安の検索機でプリントアウトできる求人票の資格の欄に、「基本情報処理技術者試験尚可」などと書いてある求人に応募する。
それを7つくらいやる。
@typeでの応募もあと3つくらいやる。
書類選考で落とされるのは、書き方が悪いからだという指摘を職安の人から受けた。
ほとんど短期で終わってるし、仕事の詳しい内容も書けないので、詳しく書いたところで良くはならないだろう。
それでもやらなくてはならないのだ。
アドバイスをしっかりと受けよう。

自分の子供がこの世の仕組みを理解するのは大人になってからでいいと思っている親の子供は育たない。
やはり教育に時間を割く必要はあるのだ。

自分はまだやれることはいくつか残っている。
それらを全て、早くやってしまおう。
カレーの作り方を学ぶ。
家ではできないが、一人暮らしを始めて一発目の料理はそれにしよう。
ピアノ、MIDI、耳コピのうちのどれかをやる。
UMLの1つであるクラス図の関連と実装パターンを学ぶ。
なかなか一日では覚えられない内容だった。
MFCは1年後にでも。趣味でやっていい。
 

自分のやるべきこと

 投稿者:nezu05  投稿日:2009年 5月24日(日)16時38分59秒
返信・引用
  <<幻想即興曲>>を3年前に譜読みしたノートが見つかったが、ものすごく分かりにくかったので、譜読みし直すことにした。
13小節目まで一気にやっていいだろう。
曲か・・・
局・・・
タイピング。仕事で・・・。

自作アプリケーションの描画がなぜ上手くいかないのかを解析する。
違う画像を描画してしまっているらしい。
自分のロジックで思い通りの描画ができるものなのかを調べる。
同じロジックで、単純な、解析しやすいコードを書くことでできるだろう。

UMLの一つである、クラス図について調べる。
 

自分のやるべきこと

 投稿者:nezu05  投稿日:2009年 5月23日(土)16時05分11秒
返信・引用
  自分のアプリケーションで、背景画像は表示されるが、スクロールするはずのものが出てこない理由を調べる。
描画の条件式が間違っているのか。
それなら、その部分はコメントアウトみたいにしておいて、簡単な描画だけを実行してみるとかしてみる。
あと、プレゼンテーションパラメータで、「垂直同期を待つ」かのパラメータがあるが、それを待つというふうにしてみる。
もしも描画がめちゃくちゃ遅いのが原因であれば、描画のループで、3000ミリ秒くらいスリープさせると描画してくれるかもしれない。
それとハイスピードを上げて、描画するものの数を減らすこともしておく。

UMLの勉強をする。
オブジェクト指向の開発を行う際に、これを使うと、意思疎通がスムーズにできるかもしれない。
UMLを使ってる人と話をしたければUMLについて学ぶべきだろう。
周りがUMLを知らなければ、周りが何を話しているか分らない話し方ができる。
自分がUMLを学んでいなかったら、気付いていない&やる気がない、とみなされるだろう
C++とJavaはオブジェクト指向のプログラム言語である。
なのでUMLを知ることはほぼ必須だが、それを知ることが新人の進む道になるのなら、自分は黙っていた方がいいかもしれない。(自分は新人ではない)
基本情報ではUMLと言えばシーケンス図とクラス図がメインという感じだったが、実際は、中に何か書かれた四角がいくつかあって、それらを特徴的な矢印(先っちょにダイヤの形がついてる)で結ぶようなのである。
現場で見たのもそれである。
本で出てきたのもそれである。
それが何なのかをまず突き止めよう。
なんという名前が付いているものなのかを。

ショパンの<<幻想即興曲>>の最初の方の譜読みをしたノートを探す。
3年近く前に譜読みしたものだ。
最初の13小節まで完璧に弾いたら、その曲は弾けるものと思っていいと自分は思う。
時間がないもので、そこまでしかできない。
幻想~は、ちゃんと何度も練習してるとちゃんと幻想~っぽく聞こえるようになってくるから不思議だ。
最初は何だか訳の分からないグニャグニャした音の流れだったのが、すごいものになっていくのである。
 

ちかれたビ

 投稿者:nezu05  投稿日:2009年 5月 9日(土)22時37分17秒
返信・引用
  部屋の片づけ。
本を捨てた。
Linux、古いJava、CGI、Apatchの本は捨てた。
(製作も含め)ゲーム以外の趣味を持ちたいのでピアノをやる。
スポーツとか料理の方がいいのだけれど・・・。
 

プライベートIPアドレスの設定の仕方。

 投稿者:nezu05  投稿日:2009年 4月21日(火)22時27分39秒
返信・引用
  http://sakaguch.com/SetWinXPnet.html  

レンタル掲示板
/31