teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


テンダー連結

 投稿者:MK  投稿日:2017年12月11日(月)00時21分53秒
返信・引用 編集済
  連結してもいろいろと調整が必要となった。非常にデリケートな箇所がいくつもある。

問題点を一つずつ発見、解消し、ついにテンダ機関車として初走行を実現。

今後さらに調整を続ける必要がまだまだ残されている。
.

http://m-katoh.sakura.ne.jp/

 
 

8100形

 投稿者:MK  投稿日:2017年12月 9日(土)11時58分3秒
返信・引用
  うたた寝も含めてかれこれ3時間ぐらい以上は「慣らし運転」中。

先輪取り付け後は思ったほど調子は上がらず。テンダー完成待ちで、しばらくこの運転をするしかない。どうなるのかは未知の世界。

http://m-katoh.sakura.ne.jp/

 

聴きました

 投稿者:MK  投稿日:2017年12月 9日(土)06時46分52秒
返信・引用 編集済
  北海道新聞の「道新ニュースサロン 拓銀破綻20年取材の舞台裏」がこのほど同社二階の特設会場で開かれ、約270人の市民が集まり、連載中の記事を担当した宇野一征記者の講演を熱心に聴いた。

宇野記者は、拓銀出身の経済部記者で現在“キャップ”として活躍中。今回は拓銀元頭取の河谷氏とのインタビューを実現し、…(以下後日書くかも)

(写真も載せましたが多くの聴講者の頭頂部が光っていて不適切なので削除しました)



http://m-katoh.sakura.ne.jp/

 

まだまだ8100形作製

 投稿者:MK  投稿日:2017年12月 9日(土)00時14分34秒
返信・引用 編集済
  先輪問題の克服と、再認識。
ショート問題はやはり確実にクリアしなければならない。従ってAプラン、先輪のホイルベースを約1㍉延長するアイディアを採用。その結果、実にしっくりと収まった。

NゲージのSLでは、先輪は決して甘く見てはいけない調整の“鬼門”だった。次にはそのわずかな転圧の差が、動輪(特に第一動輪)にすぐに影響を与える。まるで実物のSLのように転輪一つで機関車の性格を変える。つまり集電性能にももろに影響してくるのが驚きであった。

それを実感しながら、なんとか先輪取り付け後の、再調整運転に取り組む。

今後もまだまだ問題が発生しそう。その解決のひとつひとつがテーマになるこのモデルの製作は、なかなか奥深いものがある。研究がいくつも必要になってくるのだ。
.


http://m-katoh.sakura.ne.jp/

 

慣らし運転

 投稿者:MK  投稿日:2017年12月 7日(木)06時57分13秒
返信・引用 編集済
  テンダーへの台車取り付け等で、Φ1.4㍉ビスの不足で作業ストップ。

機関車本体に戻り、例の先輪調整が控えているものの、また取り付ける前にふと、動輪だけでも慣らし運転がまだ不十分であることに気付く。さっそくスイッチ・オン。

約一時間ほど走らせていると、どんどん調子が良くなってきた。低速が効くようになる。おそらく台枠の軸受け部分などから“当たり”がでてきているのだろう。

うたた寝しながら走らせ続けて、さらに調子を上げていく。(写真は停車中のスナップ)

.

http://m-katoh.sakura.ne.jp/

 

ここへきて確認

 投稿者:MK  投稿日:2017年12月 5日(火)01時00分24秒
返信・引用 編集済
   はるか数カ月前に8100形のキット製作に入って、出だしの段階で、慣れないサイズでもあり、さっそく精密ビスを一個飛ばしてしまい、随分と探したものだ。ついに発見できないまま「ひょっとして自分の勘違いなのか、ビスにも余分が入っているのではないか」などと、とりあえずは保留としていた。

そしてキットが完成に近づくと… 最後のビスを使い切っても、微細ビス(1.4Φ)がL2サイズ、少なくとも各1本足りないことが判明。過去の事実が目の前に示された。

直接W社から取り寄せてもいい話なのだが、工業関連パーツでは便利な“いつもの”M社にネット注文手配。早くて安く、品質もほぼ信頼。便利な世の中になったものだ。

http://m-katoh.sakura.ne.jp/

 

テンダーほぼ完成

 投稿者:MK  投稿日:2017年12月 3日(日)22時36分25秒
返信・引用 編集済
  あとは不満部分の微調整と、すでに作ってある台車と車輪、カプラー等の取り付けで完成となる。
なお石炭を押さえる木板だが、作製ミスも(幸いして)、一部の資料写真にある、さらにかさ上げしたかたちに(改造)している。
.

http://m-katoh.sakura.ne.jp/

 

同好者は少ない時がいい

 投稿者:MK  投稿日:2017年12月 3日(日)11時57分53秒
返信・引用 編集済
  何度か書いていることだがよりひどく感じるこのごろ。

日本語の音と英語圏の音とはまるで水と油、正反対。日々の趣味で(心地が良いので)英語圏の放送ばかり聴いていると、休日などにほかのテレビで日本のTVをかけると、耳ざわりで、思わず音を消してしまうことも多い。特にNHKなど、朝からうるさいぐらい“テンションの高い”(=これも英語としてはまったく意味が通じ難い使い方という=内容自体にしても腐っているのだが)。しかも、悪声の女性アナなど(多分コネかなにか、人選がいつもおかしい)は、御免被りたい。

ただ好きだから見ているのだが、最近は有料TVなのに日曜などを中心に“吹き替え”映画がどんどん増えてきているようだ。これではなんのために金を払っているのか分からない。それがこの国のおおかたの視聴者の希望なのだろうか。いかにも島国的である。

http://m-katoh.sakura.ne.jp/

 

両運転台等が必要

 投稿者:MK  投稿日:2017年12月 3日(日)00時40分58秒
返信・引用
  キハ20を取り寄せ連結、走行を楽しむ。
キハユニ26も発注済みとなっている。
.

http://m-katoh.sakura.ne.jp/

 

DT22

 投稿者:MK  投稿日:2017年12月 2日(土)04時53分25秒
返信・引用 編集済
  アジア歴訪後のトランプ大統領に“追い風”。米国内の支持率が一時、40%台に回復とかー。個人的には民主党には以前から“うさん臭さ”を感じてきたが、ここで我が意を得たりかも…

 Nゲージの8100の製作は一歩ずつ進み、テンダーがおよそ8割の進捗。

ここで少しの“浮気”心で、KATOのキハ25(比較的希少価値か)を購入し、さっそく走行を楽しむ。懐かしい車体の色やDT22台車の出来も素晴らしい。さすがの同社の貫禄である。

ただやはり不満なのは塗装のつや消しの問題。当時も今も、現役の車両というものはそんなに艶消しではないよ、というのがかねてからの小生の持論だ。

.

http://m-katoh.sakura.ne.jp/

 

これ食いたいと思います?

 投稿者:MK  投稿日:2017年11月27日(月)20時34分9秒
返信・引用
  リンクのみ張り付けますが、いい記事です。

http://www.sankei.com/premium/news/171126/prm1711260015-n4.html

.

http://m-katoh.sakura.ne.jp/

 

テンダー作製中

 投稿者:MK  投稿日:2017年11月25日(土)04時10分29秒
返信・引用
  作製中のテンダーの下回り。エッチング部品を何度も折りながらの作業が、相変わらず簡単ではない。各自、研究して作製が基本のモデルだ。
.

http://m-katoh.sakura.ne.jp/

 

背後になにかの陰謀?

 投稿者:MK  投稿日:2017年11月23日(木)08時15分7秒
返信・引用 編集済
  最近の世相が気になる。はるか昔、小生があの朝日新聞の入社試験(一次筆記)を受けた時の小論文の課題がこの「世相」だった記憶は鮮明だ。ともあれ、今はこの国の環境がどんどん悪くなっているようだ。気になる問題の放置があまりに多い。

①市議会に乳児を連れて拒否される:TVによると世論の6割が議会に乳児を連れてはNOと回答 私は世も末だという印象。乳児は母と一体のものだと思えない日本人が過半数とは…。最近の世相を見る思いだ。議会で拒否はひどすぎる決断と思えないのだろうか

②運転の“あおり”問題。頻発にようやく行政が重い腰をあげる。さらに歩道の無法自転車も早く対応してほしい。行政は“スピード感”をもってではなくてスピーディーに、となぜ言えないのだろうか

③地下鉄などの“ドア地蔵”の問題。これも放置されている。日本人の“美徳”などすっ飛んで国際レベル以下のひどい状態。自分さえよければいいといういやな側面がだれもやめさせられない国なのか。背景にネクラスマホ操作とリュックなど〝買い出し荷物〟(いったい何が入っているのだろうか?)の蔓延があることは明らか

http://m-katoh.sakura.ne.jp/

 

8100形関連

 投稿者:MK  投稿日:2017年11月17日(金)22時21分42秒
返信・引用 編集済
  少しのいきさつの後、W社から補充希望の8100形の先輪パーツが到着。
有り難い。他社Nゲージの先輪とはちょっと違うクォリティーの高さかと思われる。
あとはテンダーの作業を終え、先輪調整、完了へと向かう。注文時に相談もできたのは幸い。完成が急がれる段階。

http://m-katoh.sakura.ne.jp/

 

まさか

 投稿者:MK  投稿日:2017年11月 9日(木)20時17分20秒
返信・引用 編集済
  中国製?

最近、家内の買い物のついでに100円ショップで爪切りをたのんだ。

実は微小金属パーツの切断に2~3回使って、使い捨てでと思ったのだった。

ところがたまたま爪が伸びていたので試しに使ってみたら… 快適! しかも仕上げにやすりすらいらない。まさに驚きであった。なるほど爪切り本体にやすりが付いていない。

「中国」(CHINA)と確かに本体に印字してある。恐るべし。Why?

http://m-katoh.sakura.ne.jp/

 

そろそろ

 投稿者:MK  投稿日:2017年11月 5日(日)02時33分57秒
返信・引用
  テンダーの作製段階を迎え、説明書の図面の検討に入る。やはり組み立て手順は「ご自分で研究下さい」というスタンス。機関車本体に比べ、それほど簡単とも思えず、年内完成はいよいよ微妙。いずれにせよ、組立を進めると共にいろいろな問題は発生する覚悟が必要。それがこのモデルの醍醐味でもある。

http://m-katoh.sakura.ne.jp/

 

Asahi no baka

 投稿者:MK  投稿日:2017年11月 5日(日)01時24分13秒
返信・引用 編集済
  Asahi news paper is terrible allways.
They focust Mr.President said "remenber Parl Harbor"at Hawai in the way to visit Japan.
Bow shit Asahi! Remenber the history is nothing more or less that's all.

What a stupid paper that is!

http://m-katoh.sakura.ne.jp/

 

解決に期待

 投稿者:MK  投稿日:2017年11月 3日(金)09時49分5秒
返信・引用
  ワールド工芸さん

アフターサービスがすごい。

先述の件で先輪パーツ(試験中に輪心のプラスティックが熱で破損)。電話したらまたも速攻対応、郵便で二軸分を送ってくれるもようだ。非常に助かる。

http://m-katoh.sakura.ne.jp/

 

さらに難航中

 投稿者:MK  投稿日:2017年11月 3日(金)01時29分1秒
返信・引用
  先輪の蹉跌

解明:台枠との接触による短絡問題。観察中にふと気が付いた。先輪タイヤ右と絶縁台枠右とは〝絶縁〟されていると信じていた。ところが、機関車を線路上に置いた瞬間から、その原則は崩れていることに気付いた。

先輪はレールを介して右台枠・右動輪との回路を作っているのであり、車輪がかすかにでもシャーシ―のどこかに接触した瞬間、短絡・停止・発熱という悪循環を引き起こしていたのだった。回路が独立しているという思い込みが解決を遅れさせていた。

対策:先輪と動輪などとのホイールベースは、資料によると非常に正確に再現されている。したがってそこを修正するプランは有り得ない。そこで現在の位置で短絡(シャーシ―との接触)を防止するしか方法が無くなった。

結論:接触している機関車側シリンダー内側の削正。

以上の結論から作業。短絡問題は解消したものの、いまいち、ぎくしゃく(先輪が脱線しやすい問題も発生していた!)。引き続き対策を考案中。

http://m-katoh.sakura.ne.jp/

 

一難去って

 投稿者:MK  投稿日:2017年10月31日(火)01時21分13秒
返信・引用 編集済
  また一難。

煙室ステーは取り付け終了。目立つ部品で、かなりアメリカの機関車らしく見栄えする。
そして最終工程に向け、先輪を取り付ける。

取り付け後の試運転で、またもショートが発生。原因箇所は明日以降に冷静に解明必要。方向によっては走行する。解明と対策まであと一歩だ。

ふとひらめいて、裏を観察。酔いながらも原因発見。先輪は当初から絶縁されているのだが、その軸受け部分のパーツの角が主台枠と微妙に接触している模様だ。明日以降に削正作業予定。多分すぐに解決できるだろう。(電流計と電圧計を見ながらの試運転でなければこの解明はなかなか難しそう。やはり経験あるモデラ―向けだ)
.



http://m-katoh.sakura.ne.jp/

 

レンタル掲示板
/130